【新入生必見】結構高い!!大学の教科書を安く買う方法まとめてみた

f:id:meatsauce53:20161003224645j:plain

大学生になると、飲み会代・洋服代・旅行代・スマホ代…高校までと違って一気に出費が増える(汗)

下宿していたら+家賃・光熱費・ネット代なども加算されて結構シビア。
なかでも意外にダメージがデカイのが大学の教科書代!!
専門書って普通に一冊3000円くらいしてしまうので学期の始まりはお財布が悲鳴を上げます。

そこで、なるべく安く大学の教科書をお得に手に入れる方法を順位付けしてまとめました。新入生必見

 5位:大学生協で買う

大学生協の本屋さんは、その大悪の学生であれば大抵10%OFF(※大学による)で買うことができます。

なんだ10%か…(T-T)

と思うかもしれませんが、専門書はそもそもが高いので10%OFFも結構助かりますよ!

4位:アマゾンの中古で買う

f:id:meatsauce53:20161003222528p:plain

アマゾンでは中古の書籍も買えることをご存じでしたか?さすがはアマゾン、専門書でも在庫と本の種類は結構豊富です。

中古の書籍は関係ないですが、アマゾンスチューデントに登録すると書籍を10%OFFで買うことができます。その他にも「お急ぎ便無料」「映画・TV見放題」「音楽聞き放題」「文房具20%OFF」と学生なら登録しない手はない!!というくらいお得なので、「Amazon Student」の登録もおススメです。

登録はこちらから↓

3位:メルカリで買う

メルカリにも結構大学の教科書が売られています。筆者が探すときによく見かける感じでは価格は定価の6割~7割くらいでしょうか。
送料などを考えると、めっちゃ安いというわけではないかもしれませんが、気軽に利用できるのでメルカリユーザーにはおススメです。

 

2位:大学近くの古本屋で買う(ネット店舗でもOK)

これで手に入ればラッキー!大学近くの古本屋には先輩たちが売り捨てた教科書がたくさんあります。店舗にもよりますが、定価の半額くらいで手に入るものも多いです。

また「BOOK・OFF Online」は数百円で手に入ることもあるのでかなりおススメです。

www.bookoffonline.co.jp

1位:先輩・友達にもらう

もう一番安く済むのはもうこれに限りますね。自分の周りに持っている先輩や友人が見つからなければ、SNSなどでツイートしてみると意外と持っている人が見つかりますよ。

まとめ

興味のある科目の教科書ならまだしも、全然興味ない一般教養の科目の教科書が数千円もしてしまうと、ちょっと買うのをためらってしまいますよね。上手に古本屋などを利用して、お得に教科書をゲットしてくださいね。

広告を非表示にする